磯村勇斗の演技はうまい!色気がやばい

タレント・芸能人

磯村勇斗は演技がうまい?外見から仕草まで役になりきるカメレオンっぷりがすごい!

今をときめく若手俳優、磯村勇斗(はやと)さん。

これまでに様々な作品に出演されていて、演技が素晴らしいと評判ですね!

この記事では、磯村勇斗さんの演技力についてまとめました。

色々な磯村勇斗さんの顔が見られるので、気になるあなたは要チェックです!


磯村勇斗の演技はうまい?外見から別人感がすごい!

磯村勇斗さんは多くの作品に出演されていますが、代表作だけでも外見から既に別人!という声が多数寄せられています。

磯村勇斗さんの代表作としてよく挙げられている、4作品の外見を比較してみましょう。

代表作

  • 連続テレビ小説「ひよっこ」
  • 今日から俺は
  • きのう何食べた?
  • 恋する母たち

見事に別人ですよね…?

「ひよっこ」では爽やかなコックさん、「今日から俺は」では主人公と敵対する不良、「きのう何食べた?」では恋人を振り回す同性愛者、「恋する母たち」では色気たっぷりに上司を誘う有能な若手社員…。

メイクや髪形の違いもありますが、何より表情や、かもし出される雰囲気が別人です。

どこかで見たことがあるな…と思っても、別作品に結びつかない方も多いのではないでしょうか。

それだけ役柄への没入感が深く、役になりきっている証拠ですね。

続いては、4作品の演技の評判を見てみましょう!

連続テレビ小説「ひよっこ」

ひよっこは、2017年上半期の連続テレビ小説第96シリーズの作品です。

磯村勇斗さんは、ヒロインの有村架純さん演じる谷田部みね子とのちに結婚することとなる、前田秀俊(通称ヒデ)を演じています。

連続テレビ小説でヒロインと結ばれる大役ということもあり、「磯村勇斗=ヒデ」と認識している方も多いようです。

磯村勇斗さんといえば仮面ライダーにも出演されていましたが、ひよっこでその存在を知った方も多いはず。

ヒデのさわやかな好青年のイメージが強く、のちに放送される「今日から俺は」とのギャップに驚愕する視聴者も多数…。

 

今日から俺は!!

2018年秋ドラマ「今日から俺は!!」は、1980年代、高校転入を機にツッパった二人の男子高校生の青春?物語です。

磯村勇人さんは、主人公と敵対する側の不良高校生、相良猛を演じました。

外見からにじみ出るヒール感、隙のない悪役っぷりに、これまでのさわやか好青年を見てきた視聴者に衝撃が走りました。

正直、同一人物とは思えません…。

ここまで別人!と思わせるのは、ただ外見を変えただけでは難しいですよね。

たたずまいや表情からも、磯村勇人さんの演技力の高さを感じとることができます。

きのう何食べた?

2019年春ドラマ「きのう何食べた?」は、「2LDK 男2人暮らし 食費、月3万円也。 -ちょっと増えました-」がキャッチコピーの、料理が得意な男性と同性の恋人カップルを描いた作品。

磯村勇斗さんは、主人公の同性カップルの知り合いであり、同じく同性カップルの一人、井上航(愛称ジルベール)を演じています。

原作と同じように髭を生やし、無造作な髪形や服装で完全に役になりきられている磯村勇斗さん。

こちらでも、まず外見から原作への寄せ方がすごい!と放送前から話題になっていました。

ひよっこで演じた繊細な料理をするシェフとは違い、役柄通り雑な料理シーンを披露する場面も絶賛されていました。

 

恋する母たち

2020年秋ドラマ「恋する母たち」は、タイトル通り母である3人の女性が夫以外の人に心惹かれていくストーリーです。

磯村勇斗さんは、ヒロインのうちの一人、林優子(吉田羊さん)の不倫相手、赤坂剛役を演じています。

赤坂は、優子の部下であり、非常に優秀な若手社員。

上司で年上の優子をからかうような口調でホテルに誘ったり、壁ドンをするなど、本気なのかふざけているのかわからないような演技が「リアル」と評判です。

特に目や表情の演技が素晴らしい!と話題に。

「恋する母たち」では、色気たっぷりに世の女性たちを魅了しています…!

磯村勇斗さんの演技はうまい!憑依型俳優

磯村勇斗さんは、役ごとに外見から全く異なる印象を受けている人が多いことがわかりました。

どんな役でも、雰囲気、表情、口調…完全にその人になりきっている「憑依型」という表現がぴったりな、文句なしに演技が素晴らしい俳優さんですね!

どんな役でも演じられて、演技の振り幅が非常に大きいので、今後のご活躍に期待です。

-タレント・芸能人

© 2021 ぐるめっとれんど