リモラブ

2020秋ドラマ

リモラブ第5話感想!波留のほくろをゴミ扱いするのは松下洸平だけ

毎週水曜22時から放送中の2020年秋ドラマ「♯リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話、ご覧になりましたか?

この記事では、♯リモラブ第5話のざっくりしたあらすじ、感想や次回予告の内容をまとめています。

♯リモラブ第5話を見逃してしまった方や、次回予告の伏線をじっくり知りたい方におすすめです。


第1話の内容まとめはコチラからどうぞ!




♯リモラブ第5話のあらすじ

新型ウイルス感染防止のため、新しい生活様式の実演動画を配信した産業医の美々(波留)。

会食の人数は4名まで、と社内ガイドラインを改めて周知した。

しかし、営業部の岬(渡辺大)主導で計15名が参加する懇親会が予定されていたことを五文字からのタレコミで知り、美々の制止により中止となる。


青林(松下洸平)は、実父が美々に受けた腰のマッサージが素晴らしかったことから、自身にマッサージをしてもらい、その様子を腰痛に悩む親戚や知人に動画で共有したいと言い出す。

あくまで自分のやり方であり、医学的根拠があってのことではない、と前置きをして始めた美々だが、途中で耐え切れずに逃げ出してしまう。

青林だけは嫌だったはずなのに
嫌だと思ってたはずなのに


自宅に戻った美々は、檸檬にメッセージを送る。

私の心の中には
檸檬さん、あなたがいます

 

一方、五文字(間宮祥太郎)と美々が破局したことを知った青林。

あまり自分のことを話さない青林だったが、SNSでやりとりしている人が気になると言い出す。

青林が檸檬と知らない五文字は、青林を応援する。


草モチから受け取ったメッセージに驚いた青林は、また独特のテンポで会話を展開しだしたかと思えば、草モチの告白に返事をする。

草モチさんのことが好きなのかもなぁ、です

僕の心の中にも、
草モチさん、あなたがいます

話の中で、縄跳びが跳べるかという質問に対し、得意だと答えた美々。

翌日、青林の前で縄跳びを披露しようとするがうまくいかず、八木原(髙橋優斗)に手本を見せられてしまう。

また、好きなおでんの具という会話をしたことから青林に気付かせようとするが、それも八木原と回答が被り、台無しに。



我孫子(川栄李奈)が怪我をして医務室に訪れた際、青林が痩せたように見えるから青林を気にかけてほしいと頼んで去っていく。

営業部の懇親会を中止にしたことでお得意様にも影響が出たことを知り、美々は岬に謝罪に行く。

謝るなら調整してくれた人事にもと促され人事部に訪れた美々は、自身の悪口を言われている現場に居合わせてしまう。

青林に謝罪して戻った美々を八木原が気遣うが、美々は平常運転で仕事を続ける。



懇親会の中止で機嫌を損ねたお得意様にゴルフに誘われた岬の息子、保(佐久間玲駈)を、ゴルフの間預かると言う富近(江口のりこ)に、自身も一緒に面倒を見ると言い出した美々。

懇親会で余った肉を引き取ったという五文字を含め、美々の家で四人でバーベキューをすることに。

しかし、五文字は体調を崩し、代わりに青林がやって来る。


バーベキューを終えた四人はかくれんぼを始めるが、青林と美々は気付かずに同じクローゼットに隠れることに。

しかし、鬼となった富近は、保を迎えに訪れた朝鳴と三人で線香花火を始めてしまう。

クローゼットにいる間、ゴミと間違えてほくろをとろうとする青林…。


一方八木原は、我孫子が八木原とのツーショットをSNSにアップしたことで栞(福地桃子)に誤解され、「もう顔も見たくない!」と居酒屋「おと」を追い出されてしまう。


五文字の体調不良の件で電話した美々は、五文字が出勤して仕事をしていたことを知る。

僕、檸檬が誰かわかったんです

青林からハンドルネームを聞いて理解した五文字は、青林にわざと譲ったのだった。

美々先生、頑張ってください


翌朝、自分もSNSでやりとりしている人に心惹かれていると話す美々に、青林は同じだ、嬉しいと喜ぶ。

美々先生が草モチだったら良かったのに
ハンドルネームは、何て言うんですか?

美々はどもりながら答えるが…

く…く…栗きんとん

可愛いですね、と青林が去った後、八木原に何をやっているのかと叱られる。

美々先生、僕わかりますよ
怖いんですよね

傷つくことから逃げてたら恋なんてできません

もうじれったいから僕が話してきます!と走り出した八木原だったが、偶然栞を見つけて方向転換。

八木原くん、ありがとう…!

と祈るように見守っていた美々だが、結局伝えられずに膝から崩れ落ちる…


♯リモラブ第5話の感想

青林が自由過ぎる

産業医に腰のマッサージしろって言ってくる社員、います?笑

嬉々として動画撮らせてくれと頼み込む青林…もう、可愛かったですね!(沼落ち)


それに…

おじさんね、一週間見つからない自信ある

かくれんぼの得意っぷりがすごい…(笑)


からの…


ほくろ!!!


波留さんじゃないと成り立たない脚本ですね!笑


青林(松下洸平)さんの魅力が溢れていて、第5話も堪能できました!

檸檬の正体がわかってからの方がより楽しめる

正直、檸檬の正体明かすの早すぎ!と思っていたのですが、第5話では二人の表情を見ながら会話を楽しむことができて、より楽しめました!

すっかり青林に心を奪われている美々も可愛いですね。

でも、縄跳びの跳び方でマウントをとってくる辺り、本当にプライドが高い…。

縄跳びもおでんも、全部八木原に持っていかれている辺り、普通に面白かったです(笑)

美々の近くにいる人は基本いい人

懇親会が中止になり、謝罪して回る美々に、みんな優しい…(モブ除く)。

悪口を言われていた美々を気遣う八木原や、なんてことのないように対応する岬、朝鳴(及川光博)、青林…。

岬さんはネチネチ愚痴るかと思いきや、優秀な新入社員のおかげかさっぱりした対応。

正直、懇親会にお得意様を呼んでいるのであれば、事前に伝えてくれよと思いますが…。

周囲の人の好さが垣間見えて、少しほっこりしました。


♯リモラブ第5話 次回予告

気になる次回予告はコチラ!

 

-2020秋ドラマ

© 2021 ぐるめっとれんど