今日うちでなに食べる中村倫也レシピメニューNHK

料理番組

今日、うちでなに食べる?レシピ!中村倫也NHK「世界のぽっかぽか料理編」

2021年2月23日に中村倫也さん初MC料理番組、「今日、うちでなに食べる?」がNHK総合で放送されました!

記念すべき第1回の放送「世界のぽっかぽか料理編」では、中村倫也さんが”ムチュカリッツア”に挑戦。

この記事では、中村倫也さんが実際に料理されたレシピや、VTRで紹介された料理をまとめています。

実際にお家で作って中村倫也さんが味わった味を楽しむも良し、世界の料理レシピを眺めて楽しむも良し!なページです。

続きをどうぞ!

 

\中村倫也主演実写ドラマ、2021年4月スタート!/


今日、うちでなに食べる?レシピ!中村倫也の「世界のぽっかぽか料理編」

今回中村倫也さんが作った”ムチュカリッツア”は、お手軽だけど見た目も味も華やかで最高なセルビアの冬の定番料理。

豚肉にパプリカや玉ねぎ、人参など好きな野菜を入れて煮込む、冬にぴったりのスープです。

パプリカが得意じゃなかった中村倫也さんも、このスープでパプリカが好きになったとおっしゃっていましたよ!

それでは、番組内で紹介されたレシピをどうぞ♪

セルビア冬の定番料理"ムチュカリッツア"レシピ

今日なに食べる中村倫也レシピセルビアムチュカリッツア


豚肉(豚トロ)
玉ねぎ
トマト
ニンジン
パプリカ
マッシュルーム 
粗びきトウガラシ:大さじ1
アイバル    :200g
水       :約200cc

Wifi不調により、肝心の野菜や豚肉の分量が控えられなかったというとんでもないミスをしでかしましたが(すみません)、大体ざっくりな量で大丈夫そうです。

Twitterからお借りした画像を見ると、かなり多そうなので、ご家庭に合った量で。

今日なに食べる中村倫也レシピムチュカリッツア材料

アイバル:セルビアの国民食。
パプリカを焼いて手で焦げ目を取り除き、すりつぶして煮込んだもの。
セルビアでは毎年秋に翌年分を手作りする。
日本ではネット購入も可能。

 

作り方は簡単!

作り方

  1. 大き目の両手鍋で中火で豚肉を炒める
  2. 豚肉に胡椒をふる
  3. たまねぎ、トマト、ニンジン、パプリカの順に鍋に投入
  4. 野菜がしんなりするまで揺らしながらかき混ぜる
    鍋を持ち上げてひたすら揺らす!
  5. マッシュルームを投入
  6. アイバル200gを加える
  7. 鍋がひたひたになるくらいの水を加える
  8. 粗びきトウガラシ大さじ1を加える
  9. 蓋をして弱火で1時間~1時間半煮込んで完成

ひたすら鍋を揺らす作業は、筋トレになりそうです…。

因みに、「ムチュカティ=混ぜ合わせる」という意味なんですって。

中村倫也さんも、セルビアの言葉は可愛いな、とおっしゃっていました。

調味料さえあれば、家にある残り物のお野菜で簡単に作れそうですね!

番組側で用意された、セルビア名産のラズベリーが入ったケーキも美味しそうでした。

今日なに食べる中村倫也レシピセルビアラズベリーケーキ

セルビア産のラズベリーは、ネットでも購入できますよ!

 

今日、うちでなに食べる?中村倫也の「世界のぽっかぽか料理編」紹介メニュー

「世界のぽっかぽか料理編」で紹介されたメニューをまとめました!

番組の最後では、レシピこそ紹介されませんでしたが、この他にもセルビア料理がVTRでさらっと紹介されていましたよ。

  • パプリカの肉詰め
    今日なに食べる中村倫也レシピパプリカの肉詰め

  • 白いんげん豆のオーブン焼き”プレブレナツ”
    今日なに食べる中村倫也レシピセルビアプレブレナツ

  • セルビア風ロールキャベツ”サルマ”
    今日なに食べる中村倫也レシピセルビアムサルマ

ヨルダンのスープ"シシバラク"

香辛料たっぷりな水餃子が入ったヨーグルトスープ。


★ヨーグルトスープ
たまねぎ    :1個
チキンスープの素:1キューブ
ニンニク    :4かけ
コリアンダー  :大さじ2
植物油     :大さじ2
塩・水     :適量

★水餃子
ラムひき肉   :300g
たまねぎ    :半分
ニンニク    :1かけ
シナモン    :小さじ1/2
ミックススパイス:小さじ1
塩・コショウ  :適量
水餃子の皮   :適量

ひたすら混ぜて煮込んだヨーグルトスープに、水餃子を入れて完成!

ロシア風豚汁"シー"

今日なに食べる中村倫也レシピシー

日本で例えるなら、酸っぱい豚汁のような料理だとか。

2~3人前の材料はコチラ。


豚肉     :500g
じゃがいも  :4個
ニンジン   :1本
たまねぎ   :1個
トマト    :1個
ザワークラフト:500g
ニンニク   :2かけ
パセリ    :適量
ローリエ   :適量
水      :3L
塩      :適量

野菜とハーブ、水にザワークラフトを加え、10分煮込み、最後に塩で味をととのえて完成!

ガーナ流お餅スープ”フフ”

今日なに食べる中村倫也レシピフフ


★スープ
赤たまねぎ :1個
トマト   :5個
ナス    :2個
青トウガラシ:5個
長ネギ   :適量 
骨付き鶏肉 :1㎏
ショウガ  :3かけ
ニンニク  :5かけ
塩・水   :適量

★お餅
調理用青バナナ(プランテン)
キャッサバ芋(里芋・上新粉で代用可能)

ミキサーにかけた野菜類を鶏肉と一緒に煮込んだスープに、バナナとキャッサバ芋で作ったお餅を浸して食べる、ガーナ流お餅スープ。

台湾の”麻油鶏(マーヨージー)”

今日なに食べる中村倫也レシピマーヨージ―


鶏肉  :600g
ショウガ:2個
ごま油 :大さじ2
米焼酎 :600cc
キャベツ:1/3個
クコの実:適量
塩   :適量

ショウガと鶏肉をごま油で炒め、米焼酎を投入。

沸騰したらキャベツとクコの実を入れて塩で味をととのえたら完成。

お子さんに食べさせる場合は、アルコールが跳んでいることを確認してくださいね!

日本の古墳時代の料理”ドングリご飯”

今日なに食べる中村倫也レシピどんぐりご飯


どんぐり:適量
米   :適量
水   :適量

どんぐりの殻をむいて数時間水に浸け、アクや渋みを取り除きます。

どんぐりをお米に加えて炊飯器で炊いて出来上がり!

 

今日、うちでなに食べる?レシピ!中村倫也の「世界のぽっかぽか料理編」まとめ

中村倫也さんは料理番組初MCでしたが、とても楽しんで収録をされたようです。

海外のお宅とオンラインで中継し、一緒に料理をするというのも新しい形で良いですね!

海外の方の吹き替えをされたのは、ONE PIECEのルフィでおなじみの田中真弓さんや、ゲゲゲの鬼太郎でねこ娘役を演じた庄司宇芽香さんら、豪華声優陣。

中村倫也さんの料理姿を堪能した上に、声優陣との掛け合いも楽しめる、とってもお得な(?)番組でした。

セルビアの民謡でステップを踏む中村倫也さんも最高でした…!

紹介されたレシピは、ぜひ自宅でも作ってみようと思います。

「世界のぽっかぽか料理編」としたからには、続編もあるはず。

続編や再放送予定、視聴率についてはこちらの記事にまとめましたので、ご覧ください!

-料理番組

© 2021 ぐるめっとれんど