【林修のニッポンドリル】キッチン家電番付・比較内容!ホットクックVSクックフォーミーVS三菱ブレッドオーブンVSPanasonicホームベーカリー

バラエティ

【林修のニッポンドリル】キッチン家電番付・比較内容!ホットクックVSクックフォーミーVS三菱ブレッドオーブンVSPanasonicホームベーカリー

2021年3月17日放送の「林修のニッポンドリル 大手企業がガチ対決!最新キッチン家電番付」の”ほったらかし調理部門”内容をまとめました!

 


【林修のニッポンドリル】ホットクック VS クックフォーミーの結果

ホットクック2票/クックフォーミー1票

ホットクックVSクックフォーミー対決は、ホットクックの勝利

SHARP ヘルシオ ホットクックの特徴

「ヘルシオホットデリ」という食材宅配サービスもあり、忙しい毎日の強い味方となってくれるホットクック。

そんなホットクック、最新機種は機能が大幅にアップ!

ポイントをご紹介します。

炒め機能

最新機種のホットクックは、炒める機能が格段にアップ

無水調理・炒め調理が売りに。

内鍋がフッ素コーティングに進化したため、回鍋肉、鶏とカシューナッツの炒め物なども焦がさずに作れます。

ほったらかしでできるメニューは様々。

メモ

  • 材料を入れるだけ、放ったらかしでパラパラの激ウマ炒飯
  • 乾麺と野菜、調味料を加えてボタンを押して50分でもっちりパスタ

低温調理

お肉を長時間60度前後でゆでるとお肉が柔らかくなると話題の、低温調理

100g100円台のお肉でも、柔らかく美味しく仕上がります。

ジッパー付きの保存袋にお肉を入れ、加熱温度を60度、35分待ち、仕上げに30秒程焼くだけでプルプルのステーキに!

肉の旨味が凝縮され、普通に焼いたお肉とはレベルが違う味を体感できます。

デメリット

大きくて置き場所に困る、という意見も。

T-fal クックフォーミーの特徴

業界最速の時短料理が作れる、加圧調理が売りのクックフォーミー。

特徴をまとめました。

超!時短調理

豚の角煮は通常3時間程の煮込みが必要なところ、約25分で完成!

炊飯器と同じようにお米と水をセットして、10分で炊き立てご飯が食べられます。

豚汁も材料を入れて加圧、味噌を説くだけで、通常30分かかる豚汁でも約10分で完成。

フタを開けた状態で炒めることもできるため、卓上鍋のような使い方も可能

 

クックフォーミーは何故そんなに時短できるのか?


他の電気圧力鍋と比較してクックフォーミーの調理時間が短い理由は、減圧時間

一般的な電気圧力鍋は鍋にたまった蒸気を徐々に抜く、減圧時間が20分程必要となります。

クックフォーミーは一気に蒸気を抜くことができるため、減圧にかかる時間は1分程度

減圧時間を短縮することで、加圧時間のみで超時短調理を実現しているのです。

【林修のニッポンドリル】ホットクック VS 三菱ブレッドオーブンの結果

ホットクック1票/三菱ブレッドオーブン2票

ホットクックVS三菱ブレッドオーブン対決は、三菱ブレッドオーブン勝利

ギャル曽根は今すぐ買いたい!と大絶賛でした。

三菱ブレッドオーブン

ALL ABOUT 家電2019の大賞に輝いた、食パン1枚焼き用オーブン。

とってもおシャレな見た目ですが、実力はいかに…!?

市販の食パンが新食感トーストに!

トーストメニュー・パンの厚さ、焼き色を選択してボタンを押すだけ、2分半で完成。

一般的なトースターで焼いたパンと比較すると、まるで中身が違うような美味しさ。

三菱ブレッドオーブンは密封断熱構造になっていて、食パンの水分とうまみ、香りをとじこめ、パンの中と耳に戻すことができます。

水分量を保ったまま、表面はカリっと、中はふわっと焼きあげることができるんです。

林修先生も愛用中!

驚きの絶品フレンチトースト

食パンを卵液に浸し、ブレッドオーブンの焼き面にバターを塗り、食パンをセット。

約10分でふわっふわなフレンチトーストが完成!

蒸し焼きにすることで、高級ホテルの朝食のような食感に。

試食したゲストも、自宅では作れない完成度に驚きの声が上がりました。

超簡単!チーズフォンデュ

カマンベールチーズを約10分焼くだけで蒸し焼きになり、とろっとろに。

パンや野菜、お好みの具材をつけていただけば、手軽に絶品チーズフォンデュが楽しめます。

デメリット

1枚焼き専用のため、2枚以上同時に焼くことはできません。

ただし、2枚目以降はプレートが温まっているため、1分~1分半で焼くことができます。

【林修のニッポンドリル】三菱ブレッドオーブン VS Panasonicホームベーカリーの結果

三菱ブレッドオーブン2票/Panasonicホームベーカリー1票

三菱ブレッドオーブンVSPanasonicホームベーカリー対決は、三菱ブレッドオーブンの勝利

Panasonic ホームベーカリー

SD-MDX102-K パナソニック ホームベーカリー(1斤タイプ) ブラック Panasonic [SDMDX102K]

最新のPanasonicのホームベーカリーには、他にはない機能が!

乃が美監修レシピの食パンが焼ける!

パンケースに材料を入れて本体にセットし、ドライイーストを投入。

フタを閉めてボタンを押し、約5時間後には生食パンが完成!

練り、発酵、焼きの工程、プロのパン職人の技を完全再現

スタジオでは、この食パンが自宅でできるのか!と、そのクオリティに驚きの声が上がりました。

41種類のほったらかし調理が可能!

一斤タイプのホームベーカリーとしては最多の、41種類のほったらかし調理が可能

特におすすめなのはうどんで、讃岐うどんの腰の強さ、のどごしを再現した、お店顔負けのうどんを作ることができます。

強力粉・薄力粉に塩水を入れてセットし、約15分でコシの強いうどん生地が完成!

生地を寝かし、延ばして切って茹でれば美味しい自家製おうどんに。

作れるメニューメモ

  • 甘酒
  • もち
  • ジャム
  • 生チョコレート

【林修のニッポンドリル】ほったらかし調理部門まとめ

ほったらかし調理部門の優勝は、三菱ブレッドオーブンという結果に。

普段美味しいものを食べている芸能人が推すわけですから、きっと世界観が変わるトーストを味わえることでしょう。

パン好きな方は、ぜひ購入を検討してみては?

-バラエティ

© 2021 ぐるめっとれんど