先生を消す方程式

2020秋ドラマ

先生を消す方程式第8話 予告の暗号解説

現在放送中の2020年秋ドラマ、「先生を消す方程式」はご覧になりましたか?

この記事では、「先生を消す方程式」第8話の予告動画の暗号の解説、ストーリー考察をしています。

1分もかからずサクッと読み終えられますので、続きをどうぞ!

\先生を消す方程式考察まとめ・人物考察はコチラ/

 


先生を消す方程式 第8話考察 予告の暗号

画像が暗くて見づらいですが、何かの地図の上にアルファベットが並んでいますね。

この方は既に解けているようです…早い!

先生を消す方程式 第8話考察 予告暗号解説

ni nya nas sis

一見しても何のことかわかりませんね…。

背後の画像に何かヒントがあるかもしれませんが、筆者のスマホやPCは非常に画面が暗く、画像があることにすら気付けないことがしばしば(笑)

明るさを上げてみます。

先生を消す方程式8話予告暗号

地図のようですが…このスケールだと世界地図でしょうか。

先生を消す方程式暗号解説用世界地図

わかりやすいように白黒の世界地図をお借りしました。

配置が違いますね…。

暗号の画像を反転してみます。

先生を消す方程式8話予告暗号

上下左右を反転すると、世界地図と同じになりました!

反転…「入れ替える」ことにヒントがあるのではないでしょうか。

上下左右は地図だと南北東西。

South、North、West、East…。

暗号には反転できそうなWest,Eastを示す文字はないので、「S」outh,「N」orthの入れ替えが有効そうです。

ni nya nas sis

暗号の「s」と「n」を入れ替えてみると…

ni nya nas sis

si sya san nin

そのまま読むと「死者3人

最終回では、死者が3人になる…ということでしょうか。

ぱっと思いつくのは義経(田中圭)、頼朝(山田裕貴)、静(松本まりか)の3人。

最終回後の世界を描いた「頼田朝日の方程式」では、4Cの生徒(刀矢[高橋文哉]、弓[久保田紗友]、薙[森田想]、力[高橋侃])は全員そろっています。

この4人ではなく、主要な人物であれば…あとはもう一人、義経を起こした伊吹命(秋谷郁甫)ですが、可能性は低そうですよね…。

最終回では死者が3人になってしまうのでしょうか。

しっかり見届けたいと思います!

 

 

先生を消す方程式 第8話感想まとめ

放送され次第更新します!

-2020秋ドラマ

© 2021 ぐるめっとれんど